・・・・・OrchardKOJIMA・・・・・

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧




今日は餅つき

ぺったん。ぺったん。
年末の恒例行事「餅つき」。このあたりは28日か30日に餅を搗くのが習慣です。「苦をつく」と言って29日には搗かないらしいです。一方で地域によっては「29(フク=福)を呼ぶ」ということで、29日に搗くところもあるようです。

今年は28日が仏滅ということもあり、我が家は本日30日にしました。朝からおばあちゃんがもち米を蒸かして主人が搗きます。今年は主人が1臼目で「肩が痛い・・・」とちょっと弱音を吐きはじめたので、来年のもち分を搗けきけるのか不安でした。が、なんとかおじいちゃんの協力もあり3世帯分の鏡もちとのし餅と海苔とピーナツの入ったごまもちを用意できました。よかったー

d0197384_2346695.jpg



妹たち家族や友達親子が我が家へやって来て、賑やかに餅つきでした。つきたてお餅は本当においしい。あの弾力は最高の食感だなあ。

餅には何を付けて食べますか?我が家は大根おろし、塩味を効かせたきなこ、甘みを抑えたあんこ、美容に最高のゴマをからめて食べます。みんなでお腹いっぱいまで食べ、満足な1日でした。


そしてムスメにとって初めての餅つき。主人が杵でつく「ぺったんぺったん」という音に反応し、少々興奮気味でした。キャッキャッ騒ぐムスメに励まされた父は一生懸命痛い肩をかばいながら搗いてました。

おじいちゃん!パパ!お疲れ様でした。

私は何もせず、ひたすら餅をいただいてました。すみません・・・
[PR]



by OrchardKOJIMA | 2010-12-30 23:53

甘い甘い枯露柿 ドライフルーツ!

いよいよ干し柿(枯露柿)ができあがる時期になりました。ここ甲州市塩山松里地域の干し柿は、「枯露柿」と呼ばれ山梨の特産として有名なんです。

d0197384_17145795.jpg

(この頃は我が家もオレンジ色に染まります)


d0197384_21443665.jpg生で食べる甘柿は、枯露柿作りには向かず、渋柿を使用します。渋柿は甘柿より糖度が何倍もあるためドライにした時にその甘さを発揮するわけです。ビタミンAやカロチン、食物繊維が豊富な食材なんです。抗酸化作用もあるので、老化やがん細胞を抑制すると言われています。



最近は野菜も干したものに人気が出ていますよね。ドライにすることで柿は通常の2倍のビタミンAが増すなど良いことがいっぱい。ぜひ枯露柿を食べてみてください! もしよかったら、こちら小島農園でどうぞ!
[PR]



by OrchardKOJIMA | 2010-12-03 22:11

農園に嫁いで早4年。日々慣れない仕事と育児に追われる嫁がたわいもないことを日記がわりに書いています。
by OrchardKOJIMA
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

あけましておめでとうございます
at 2017-01-01 16:32
ワガママ治らないかなあ
at 2016-05-12 15:24
頑張った!
at 2016-02-21 23:04
後悔 反省 教訓… そして 大雪
at 2016-01-18 23:39
生産者の顔
at 2015-12-03 10:35

ファン

ブログジャンル

画像一覧